スエヒロEPMTOP
サイトマップ English
トップ 製品案内 製品案内 技術情報 技術情報 実験室 実験室 企業情報 企業情報
 
技術情報

粉体殺菌

粉体殺菌機 EA-K100
「食品粉末の殺菌処理を行いたい」
「大切なフレーバーを保持した殺菌を行いたい」
「機械操作や清掃を簡単に行いたい」
などのお客様のご要望にお応えします。

1. 特徴

(1)連続かつ安定した高い殺菌能力
機械構造に2軸エクストルーダーを採用しました。噛みあった2軸の特徴である『セルフワイピング機能』から、原料をむらなく撹拌・搬送し、連続して殺菌処理を行います。
(2)フレーバーの保持
殺菌機出口付近に冷却ゾーンを設け、原料由来の水分が蒸発する際のフレーバー飛散を抑制し、香り、風味豊かに仕上げます。
(3)無添加処理
殺菌する際に添加物(例:アルコール、乳酸やクエン酸などのPh調整剤、その他)を一切加えません。
(但し、原料状態によっては、湿熱効果を上げるために加水することがあります。)

(4)簡単な操作と簡易な清掃
タッチパネル等の利用で、殺菌温度(処理温度)、処理スピード、処理量などがワンタッチでコントロールできます。また、『セルフワイピング機能』から、機械本体内に原料を残しません。

2.殺菌例

機械概要
  スエヒロ式 加熱蒸気・気流式 電磁波式
搬送方法 2軸スクリュー式  気流式(高圧サイクロン) ベルトコンベヤー式 
寸法(mm) 4500Lx1700Wx2400H  3600Lx2300Wx4500H 7000Lx1000Wx2250H 
質量(kg) 4000  4000 2000 
ユーティリティ 45kw(電動機)
48kw(ヒーター) 
100kg/h(蒸気)
75kw(電動機&ヒーター)
30リットル/min(冷却水
約41kw 
殺菌能力「そば粉」 (左:原料 右:処理後)
  スエヒロ式 加熱蒸気・気流式 電磁波式
一般生菌(個/g) 2.7x106 1.0x103 5.1x105 <300 4.0x104 1.8x102
大腸菌群
水分(%) 12.5 11.8 11.9 9.2 12 12
処理時間(秒) 約20 約4 約90
特徴 乾熱・湿熱の2元加熱
フレーバー飛散少ない
殺菌能力高い
水分・フレーバー飛散多い
運転操作 メンテナンス難しい
殺菌にムラが出やすい
*他のテストデータとして、コショウ、赤唐辛子、大麦若葉粉末、ケール粉末もございます。


<お問い合せ先>
株式会社 スエヒロEPM
三重県四日市市末広町2番4号
TEL:(059)353-7551(代表)
FAX:(059)352-6146
mail: info@suehiroepm.co.jp


 ページトップへもどる
各ページの記載記事、写真の無断転載を禁じます。
Copyright© 2012-2016 SUEHIRO EPM Corporation.All Rights Reserved.